睡眠

大麻由来のCBDで気軽にリラックス

こんにちは^^

タイトルの大麻由来と聞いて驚いたり不安に思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、とりあえず安心してください^^
私も初めて知ったときは「え!?大丈夫??」となりました。大麻と聞くとどうしても禁止薬物の大麻をイメージしてしまうので、同じように思った方も多いと思いますが、今回紹介するのはCBD(カンナビジオール)というもので、幻覚作用はありませんし、違法でもありませんので安心して読み進めて頂ければと思います。ちなみに幻覚・幻聴作用のある成分はTHC(テトラヒドロカンナビノール)と言ってこちらは法律で禁止されている成分になります。

alter CBD

CBDは安全なのか?

法律では麻の穂、葉、根の所持や加工が禁止されていますが、茎と種は問題ありません。
今回紹介させていただく「alter CBD」は、日本の法律で制限されていない大麻草の茎と種子からのみ抽出されたもので上記で説明した、THCは一切含まれていないので日本国内での購入、所持、使用が可能なのでご安心ください^^

CBDの効果

CBDは近年注目度が増してきていて、スポーツ選手も愛用していたりと人気も高まってきています。CBDには様々な効果が期待でき、医学の分野でも使用されているので今後も活躍の場が広がっていく成分だと思います。
では、どのような効果が期待できるかというと
①痛みや炎症を緩和する鎮痛作用があります。しかも従来の鎮痛剤のように中毒性が無いのが魅力的です。
②不安軽減。気持ちを落ち着かせるリラックス効果があります。パニック障害や社会不安障害などにも有効な可能性があるようです。また、リラックス効果があるので睡眠障害にも効果的です。
③発作症状を抑制。てんかんなどの発作の症状を抑制する効果があることを取り上げられたことがCBD注目のきっかけのひとつでもあります。てんかんをはじめ様々な疾患で研究が進められているので今後に期待したいですね^^
④神経保護効果。発作による脳の損傷を修復する可能性があるようです。発作での損傷ではないのですが、脳に損傷を起こしやすいアメフト選手や格闘技選手にも人気のようです。
⑤がん治療に対する効果。複数の報告書において効果が実証されています。また、化学療法を受けた際の吐き気や嘔吐を抑制する効果もあるとのことです
⑥抗酸化作用。抗酸化作用なのでアンチエイジングにも効果的だと思います。実際にアメリカではCBDを使ったスキンケア製品が発売されているようです。

この様に様々な効果が期待できるので、最初に抱いた印象とは全く違うものになっているのではないでしょか?
現代社会はストレスに溢れているので、いかにストレスを緩和し溜め込まないようにするかが重要になると思います。ストレスを溜め過ぎると睡眠にも影響がでてしまい、睡眠不足になると余計にストレスを溜めやすくなったり、当然睡眠以外にも様々な影響がでてきます。そうならない為にも早めの対応が必要だと思います。
なのでCBDを使って気軽にリラックスし、ストレスを緩和して日々を更に豊かなものにしていただければ嬉しいです。

今回紹介させていただく「alter CBD」では安全性を最も重要視していて、規制物質について原料メーカーが実施している検査とは別に、独自で二重検査をするほど徹底していますし、国内の会社なので信頼性も高いと思います。
こちら↓↓↓から公式ホームページに移動できます^^
CBD先進国アメリカの大手メーカーと共同開発!–alter CBD



CBDについては、現在わかっているだけでも上記で説明しただけの効果があります。今後も研究が進んでいけば更なる効果が発見される可能性は十分にあり、日常的に目にする機会も増えてくるかもしれませんね^^

最後までお読みいただき本当にありがとうございます^^

ABOUT ME
ルー
はじめまして。管理人のルーです(・ω・) いろんなものに興味があるのであれこれ紹介します。 読んでもらえると嬉しいです^^