睡眠

朝が苦手なお子様に起立性調節障害対策サプリメント

こんにちは^^

思春期のお子様のことで次のような悩みを抱えている方が近年増えてきています。
・朝が苦手で学校に遅刻することが多い。
・学校を休みがちになった。
・朝が辛そう、だるそう。
・起きた時に立ち眩みやめまいがある。
・朝ごはんを食べない。
・午前中は調子が悪い。

朝が苦手だとわかっていても、毎朝何度起こしても起きてくれないとさすがに嫌になる事もあると思います。ですが、これはただ単に朝が苦手というだけではなくて、自律神経失調症の一種である「起立性調節障害」かもしれません。
毎朝起こす側もストレスがあるとは思いますが、一番辛いのは子供の方だと思います。原因がわかり、解決できるのならそれに越したことはありませんよね?これから紹介する方法で解決してあげてはいかがでしょうか。

起立性調節障害とは

あまり聞きなれない病気かもしれませんが、小学生~高校生の特に女性に多いとされる病気になります。
もう少し年齢を絞ると小学生高学年~中学生に多く、この時期は成長期で体の様々な機能が大人へと変化し、その影響で循環器系の調節が上手くいかなくなることがあり、立ち上がった時に立ち眩みやめまいといった症状や、心拍数が上がり過ぎ調節に時間がかかったりします。

原因

ひとつめの原因は上記でお話した通り成長期によるものですが、それ以外にも精神的要因や環境的要因もあります。
ストレスをため込みやすい性格であったり、真面目で気を遣う性格の方は起立性調節障害になりやすいと言われています。これらは精神的要因ですが、環境的要因においても子供にストレスがかかる環境かどうかを、子供を交えて一度話し合い改善できるとこがないかを見直してみるのも良いと思います。
そこまでする必要があるのか、と思う方もいるかもしれませんが、これはあくまでも体の病気であり本人が頑張ったり無理をすればなんとかなるというものではありません。周囲の協力やサポートが不可欠です。

キリツテイン

環境的要因については周りがサポートできる範囲で協力していただければと思いますが、精神的要因や循環器系のサポートとしてサプリメントという手段もあります。
ストレスを軽減し、からだのめぐりをサポートするなど、現在(2019/3/21)唯一の起立性調節障害用のサプリメントである「キリツテイン」というサプリメントがあるので、紹介していきます。

精神科医師推奨サプリ

皆さんはL-テアニン(以下、テアニン)という成分を知っているでしょうか?テアニンはお茶に多く含まれる成分で、ストレスを軽減したり、スムースな眠りを促しリラックス効果も期待できる成分です。
「キリツテイン」には高純度のテアニンである「サンテアニン」が含まれているので、通常のテアニンよりも高い効果が期待できます。
レバーやあさり、ハマグリなどの貝類などに含まれている鉄分に「ヘム鉄」という成分があります。鉄には大きく分けて「ヘム鉄」と「非ヘム鉄」があり、ヘム鉄は非ヘム鉄の5倍の吸収力があると言われています。「キリツテイン」には鉄分不足解消に「ヘム鉄」も含まれています。
その他にも高麗人参や亜鉛が含まれていて、高麗人参には疲労回復、新陳代謝の活性化、美容、めぐりを良くする効果があります。亜鉛は不足すると、女性特有のバランスの乱れや生理不順につながりますので、補う必要があります。亜鉛は、食品を加工する過程で失われることが多く、インスタント食品やファストフードを食べることが多い方は亜鉛が不足しがちなので意識的に摂取する方が良いと思います。

品質については国が推奨するGMP認定工場で生産されているので安心感があります。(GMPについてはこちらの記事で簡単に説明していますのでよければご覧下さい。)

まとめ

このようにサプリメントで必要な成分を摂取することで改善が期待できます。しかし、私はサプリメントだけでは限界があると考えているので、上記で述べたように周りのサポートは必要不可欠だと思います。
小学生~高校生という、人生においてかなり重要な期間にこのような病気で学生生活を台無しにしてほしくはありません。起立性調節障害は子供のストレスを把握してサプリメントを活用し、必要な成分を摂取することで十分に改善されると思いますので、子供のことを良く考えて判断していただければと思います。

「キリツテイン」は公式ホームページからだとお得に購入ができます^^
↓↓↓から公式ホームページに移動できます。
とにかく朝が辛そう!そんなお子様に【キリツテイン】



最後までお読みいただき本当にありがとうございます^^

ABOUT ME
ルー
はじめまして。管理人のルーです(・ω・) いろんなものに興味があるのであれこれ紹介します。 読んでもらえると嬉しいです^^